カラフルなアンダーライン 


枠線は上下左右の各々枠ごとに、太さ・色・形状を指定することができますので、うまく利用すれば いろいろな効果を出すことができます。
実施例
アンダーラインに色がついたように見せかけることもできます。
枠線を下だけの表示にし、その枠線を好みの色にします。

border-bottom: 1px red solid;
1px の数字を変えればアンダーラインの太さが、red を変えればアンダーラインの色が変化します。

上の実施例は次のような表記になっています。
記入例-1
<SPAN style="border-bottom: 1px red solid;">アンダーラインに色がついたように</SPAN>見せかけることもできます。
<Br>枠線を下だけの表示にし、その枠線を好みの色にします。

記入例-2
HEADタグの間に次の指定をします
<Style type="text/css">
<!--
SPAN {border-bottom: 1px red solid;}
-->
</STYLE>
そして本文を次のように書きます
<SPAN>アンダーラインに色がついたように</SPAN>見せかけることもできます。
<Br>枠線を下だけの表示にし、その枠線を好みの色にします。


TOPページに戻る