超簡単ホームページ作成TOP>ホームページの仕上げ

    ホームページの仕上げ

ホームページとして公開する前にいくつかの修正点があります。
タイトルをつけ、ファイル名を変更します。
これホームページが公開できる形に仕上がります。

タイトルを作る    名前がまだついていません
「ホームページを作ったよ」と友達に言えば必ず「何ていうホームページ?」 と聞かれます。 ここ迄進めてきた内容ではホームページの名前はどこにも入っていません。

まずホームページの名前を記入するためのスペースを作ります。
今までは最初と最後に<HTML>と</HTML>を書き、すべての文章をこの中に入れていました。
このスペースを二つに分けます。
<HEAD>〜</HEAD><BODY>〜</BODY>で囲まれた部分に、二分するのです。
二つに分けることにより、<HEAD>タグで囲まれた部分は画面に表示しない情報を書くスペース、
<BODY>タグで囲まれた部分は、画面に表示される本文を書くスペース、と役割を分担させます。
ホームページの名前は、この<HEAD>タグで囲まれた部分に記入します。 <BODY>と</BODY>で囲まれた部分には、実質的なホームページの内容を記入します。今迄書いていた内容は すべて<BODY>と</BODY>の間に入ることになります。
ホームページの名前は<TITLE></TITLE>ではさんでから、<HEAD>タグに入れます。
<HTML>
<HEAD>
<TITLE>サンプル画像</TITLE>
</HEAD>
<BODY>画像が何もない人は、Windows 98の場合は、こんな画像が標準で添付されています。 .jpg のファイルになっていますのでそのまま使うことができます。 いくつかの画像があり、そのサンプルはここで見られます。<BR>
サンプル1<BR>
サンプル2
</BODY></HTML>

このように書いておくと、本文に「タイトル サンプル画像」等と書いてなくても、タイトルは「サンプル画像」だと認識されます。IEでホームページを開くと、 一番上の青地の部分に白抜きでこのタイトル名が表示されますし、googleとかgoo等で検索する際はこのタイトル名が検索の対象になります。

修正点
修正点は全体のタグの構成を少し変えてタイトルをつけることです。
<HTML>本文</HTML>という今までの構成に対し、
<HTML><HEAD><TITLE>タイトルの名前</TITLE></HEAD><BODY>本文の記事、画像等</BODY></HTML>とします。
赤字の部分を追加します。

非常に大事な注意点
このタイトルは画面には表示されません。それでは何に使うのかというと、Google等でホームページを検索する時のキーワードになります。
Googleでホームページを検索すると、検索結果が見出しと数行の内容紹介文で表示されますが、この見出しにも使われます。
自分で検索エンジンを使う時のことを考えるとわかると思うのですが、まず見出しをぱっと見て大体の中味を推測、面白くなさそうなら クリックせず次にいっていると思います。
そんな訳でこのタイトルをどのように書くかは、他人がホームページを見てくれるかどうかを決める非常に大事なものなのです。
<TITLE>の説明を、こんなに後ろに持ってきたのは、ホームページを作り終えてからたっぷり時間をかけ、その内容を一言で表せる言葉を 考えてもらいたいからです。
全内容を一言で表せ、しかも自分が検索して欲しいキーワードも入っている、そんなタイトルをじっくり考えてください。

いいタイトルが決まれば、画面上にもこのタイトル使いたくなると思いますし、使うべきです。
画面上にタイトルを入れる時は、<BODY>〜</BODY>間の本文の中に普通に書いていくだけです。
このときにも注意点が一つあります。
タイトルを書くときは、強調するために文字を大きくしたり太字にしたりすると思いますが、 そのときは<B>タグとか<FONT size=" ">のタグを使わずに、見出しタグである<H1>を使います。
これは検索エンジンで自分のホームページを少しでも前にもってくるために必要なことです。
上に戻る

その他<HEAD>タグに入れるもの       

文字化けしないように、文字コードというものを念のため入れておきます。windowsかmacでホームページを 作っている人は、下の文章をそのままコピーし<HEAD>と</HEAD>の間のどこかに追加してください。シフトJISを 使ってホームページを作っていますというお呪いです。
<meta http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=shift_jis">
上に戻る


ファイルの名前を変える       最初に開くページを決める

ホームページを閲覧する時は、最初に開くページが決められています。 簡単なルールですが「index.html」あるいは 「index.htm」という名前のファイルが優先的に開くのです。
あなたのホームページが、ファイルが一つだけだったらそのファイルを、複数のファイルからできているなら 最初に表示させたいファイルを一つ決めて、その名前をindex.htmとして下さい。 index.htmかindex.htmlかはどちらでもかまいませんが、借りるホームページスペースによっては 指定してくることがありますので注意してください。残りのファイルは「index.htm」のファイルからリンクで開くようにします。 ファイルの名前は半角・英数であることを忘れないようにしてください。
これを忘れると、せっかくホームページを作って公開しても、ホームページが表示されないことになってしまいます。 このミスは結構たくさん見受けられますので、くれぐれも注意してください。

修正点
修正点は、ホームページとして作ったファイルの名前を、一つだけindex.htmあるいはindex.htmlとすることです。

これでもう立派なホームページです。次はホームページとして公開する具体的な方法について触れていきます。
上に戻る