超簡単ホームページ作成TOP >>超簡単バッチファイル >>コマンドプロンプト(DOS)でできること
Tweet
超簡単バッチファイル 超簡単バッチファイル
バッチファイルとは
フォルダーを作る
ファイルのコピー
フォルダーのコピー
ファイル・フォルダーの移動
ファイル・フォルダーの名称を変更
ファイル・フォルダーの削除と作成
便利なバッチファイルの使い方
    

コマンドプロンプトでホームページ作成の効率アップ

 

コマンドプロンプト(DOS)でできること


いろんなことができるのですが、ホームページを作ったり、メンテナンスをしていく際に便利なものに絞って紹介します。
DOSなんて古くて役に立たないだろうと言わずに一度読んでみてください。ホームページの作成・メンテナンスの効率がうんと上がります。
  • ファイルのコピー、移動、削除がいろんな条件を付けて実施できます。
  • 複数のファイルを足して一つのファイルにまとめることもできます。
  • フォルダーのコピー、移動、新規作成、削除も条件を付けて実施できますし、
  • フォルダーの構成をhtmlファイルとして書きだすことも可能です。
  • エクセルも動かすことができます。
  • perlが少し判れば、コマンドプロンプトと組み合わせるとかなりの作業が自動化されます。
  • 一番のメリットはこれらの作業を連続して、自動で行えることです。


コマンドプロンプトを使うと便利な例


sinn2.htm
seiko2.htm
rado2.htm
piguet2.htm
patek2.htm
oris2.htm
orient2.htm
omega2.htm
      ・
      ・
      ・

あるフォルダーに次のような名称のファイルが200位入っています。
このファイルには名称の最後に全て「2」の文字がついています。
このフォルダーはCドライブに『aaa』という名前で保存されているとします。

sinn1.htm
seiko1.htm
rado1.htm
piguet1.htm
patek1.htm
oris1.htm
orient1.htm
omega1.htm
      ・
      ・
      ・

ここに次のような名称のファイルが紛れ込んでしまいました。 名称の最後には全て「1」の文字がついています。

omega1.htm
omega2.htm
orient1.htm
orient2.htm
oris1.htm
oris2.htm
patek1.htm
patek2.htm
piguet1.htm
piguet2.htm
rado1.htm
rado2.htm
seiko1.htm
seiko2.htm
sinn1.htm
sinn2.htm
      ・
      ・
      ・

フォルダーを開けてみたらこんなようになっています。
紛れ込んだ、最後に「1」が付いたファイルを取り除きたい。
こんな時どうしますか。
10個や20個なら手作業で取り除くことができますが100個200個とあると大変です。
作業にミスが起きないかも心配です。
  

コマンドプロンプトなら簡単に解決
コマンドプロンプトが使えれば簡単に解決です。
こんな命令をしてやれば、最後に『1』が付いたファイルだけが『bbb』フォルダーに移動します。
pause
pause
cd c:\aaa
move /y c:\aaa\*1.htm c:\bbb
pause

この命令なら最後に『1』が付いたファイルが削除になります。
pause
pause
cd c:\aaa
del /q c:\aaa\*1.htm
pause
たったこれだけであっという間に完了です。
書いてあることもなんとなくわかるでしょ。
コマンドプロンプトの中でも、簡単で役立つことに絞って説明していきますから、興味があれば次を見て行ってください。

上へ   
バッチファイルとは
  • コマンドプロンプト(DOS)でできること
  • コマンドプロンプトを使うと便利な例
  • コマンドプロンプトの命令を実行する
  • バッチファイルの注意点
  • バッチファイルにコメントを書く
  • コマンドプロンプトを途中で止める
  • コマンドプロンプトの画面を見やすく
  • バッチファイルの書き方
    バッチファイルを使ってフォルダーを作る
  • フォルダーを作る基本
  • 大量の連番フォルダーを作る
  • ファイル名をフォルダー名に
  • 今日の日付をフォルダー名に
  • treeコマンドを使う
    バッチファイルを使ってファイルをコピーする
  • ファイルをコピーする基本
  • ファイルを合成してコピー
  • ファイル名を変更してコピー
  • ファイルの合成方法
  • 自動的に連続コピー
    バッチファイルを使ってフォルダーをコピーする
  • サブフォルダーごとファイルをコピー
  • フォルダーの構造だけをコピー
  • 指定日付以降の変更ファイルコピー
    バッチファイルを使ってファイル・フォルダーを移動する
  • ファイルを移動
  • ファイル名を変更して移動
  • フォルダーを移動
  • moveコマンド、よくある間違い
    バッチファイルを使ってファイルやフォルダーの名称を変更する
  • ファイル・フォルダーの名称変更
  • エクセルやテキストエディターを利用して簡単にバッチファイルを作る方法
  • ファイルやフォルダーを今日の日付に
    バッチファイルを使ったファイルやフォルダーの削除と作成
  • 新しいフォルダーを作る
  • ファイルを削除する
  • サブフォルダーの中のファイルも削除
  • フォルダーを削除
    便利なバッチファイルの使い方
  • 二つのファイルの違いをチェック
  • バッチファイルを使った自動処理
  • バッチファイルの中で、他のバッチファイルを呼び出す
  • バッチファイルをコンポーネントに分け、順に実施
  • バッチファイルの途中でエクセル起動
  • フォルダー名をファイル名に
  • ホームページを作るのに役立つサイト
  • 指定時間にバッチファイルを自動起動
  • 管理者権限が無いためコピー出来ない等バッチ処理がうまくいかない時に




  • 上に
































  • 上に






















  • 上に